サイト管理者について

サイト管理者について

私は、福祉関連の事務を行っているものです。その職場の中でケアマネジャーとは、毎日接し、時には行政の介護保険担当保健師と介護保険について激論をやっています。


3年に一度の大幅な介護保険法の改正、まだまだ、未熟な介護保険制度ですが、今後到来する超高齢化社会には是非熟した制度であって欲しいものです。


そんな中で、ケアマネジャーは、現場で汗だくになり必死に頑張っておられます。ベテランのケアマネジャーや、なったばかりのケアマネジャー本当にお疲れ様です。


認知症の人をどうやったら周囲の人に暖かく見守ってもらえるか、身体機能の低下による一部介助の必要な人を悪化させず、今までのように在宅生活を送れるようにするか等、専門職として腕のみせどころと表現はうまくないですが、その人がケアマネジャーなのです。


しかしながら、今までの生き方を当然のように正しいと思う高齢者は、なかなか他人の言うことなど聞き入れてくれない人又、家族の中には、サービス事業所・ケアマネジャー任せでいる人も少なからずおられると思います。


苦労話を言うと尽きないかも知れません。ただ、志した専門職であるケアマネジャーです。このサイトで、ケアマネジャーの必要な情報又は、今後の進み方等お手伝いできればと思いサイトを立ち上げました。


また、今からケアマネジャーを志される方には、ケアマネジャーの姿やケアマネジャーになるまでのながれ、試験対策等を掲載しています。是非ご利用いただきたいと思います。


まだまだ、私のサイトも未熟なサイトですがケアマジャーに関する情報はもとより、保健・医療・福祉と新しい情報を早く皆様にお伝えできるようサイトの更新を行うようにしています。


真のケアマネジャーになるまでの道のりはまだまだ遠い方もいらっしゃるかもしれませんが、このサイトによって、広く国民にケアマネジャーという職業が認知されるよう、全国のケアマネジャーのお役に少しでもたてることを願っています。


最後に私の妻も、介護支援専門員実務研修受講試験を受けましたが残念ながら不合格でした。看護師として働いている妻ですが、高齢者の患者さん、家族から介護保険についての相談があった場合適切な対応ができない時があるそうです。キャリアップを目的にケアマネジャーの資格を取得することに決めたそうですが、まだまだ挑戦は続きそうです。


私も、微力ながら情報提供を行い資格取得まで応援したいと思っています。また、妻の介護支援専門員実務研修受講試験までの勉強状況等をみなさまにもご紹介したいと思っています。いつ合格できるか非常に不安な状況ですが、キャリアップを目指す心意気は尊敬しています。


自己紹介

ネーム:福祉人
性別:男
年齢:48歳
家族:妻・子供2人
職業:サラリーマン
趣味:魚釣り