ページに表示する

ケアマネ向けお役立ち「ケア実用手帳」が発売されました。

色々な資格の通信講座支援や問題集で有名な、ユーキャンが現職のケアマネジャーと共同開発した、2015年版ケア実用手帳の紹介です。
ケアマネジャーはもちろん、介護従事者のホームヘルパーさんやサービス提供者向けの手帳になっていてとても役に立つ手帳です。

たとへば、2013年版のポイントは、2012年4月に施行された改正介護保険を等に関して、現職のケアマネさんやホームヘルパーさんなどが新しいサービスや追加の加算要件など、今おさえるべきポイントをピックアップしてあります。

訪問先などで活用するのにもってこいの実用手帳です。

☆☆☆2013年版U-CANのケア実用手帳 (ユーキャンの実用手帳シリーズ)の主な特徴
・資料ページには、業務に役立つ情報を厳選掲載 介護保険申請からサービス開始までの流れとか要介護状態区分別利用可能サービスなどを改正後の内容で説明

・巻頭カラー特集では、改正介護保険法等の概要や介護報酬改定のポイントをわかりやすく掲載

・予定をたっぷり書き込めるスケジュールページ(月間・週間) スケジュールも記入欄が広く細かい内容も十分書き込めるようになっている特に、ケアマネジャーとしては認定日・アセスメント・ケアプラン交付等月ごと、曜日ごとの重要予定をスッキリ整理ができます。

・介護情報では、「高齢者に処方されやすい薬剤とその作用」ほか、実務で役立つ情報を厳選して掲載してあります。

・「サービス別単位表」はよく使うものを抜粋し、巻末にまとめて掲載 単位表の見方からサービス単位表がついているので利用者に対して的確な説明やアドバイスができる

2013年版U-CANのケア実用手帳 (ユーキャンの実用手帳シリーズ)
・単行本(ソフトカバー):248ページ
・出版社:自由国民社
・発売日:2012/9/21